紙工芸品・民芸品の卸・小売・企画・製造 創作工房 松しん TOPページへ

商品情報 新着情報 店舗案内 リンクへ 通信販売



ずぼんぼ

「ず ぼんぼ」は江戸時代の頃から浅草寺の境内 で売られていた紙製の江戸玩具の一つです。
よく見ると足は「シジミ貝」で重りにしています。 これはすぼんぼに使うシジミが、隅田川沿いにある浅草で捕れた事と深く関係があるようです。


ずぼんぼ

遊 び方は小屏風を立てた前に「すぼんぼ」を置 き、団扇であおぐと胴の下から風が入り、 体がフワ〜フワ〜と浮き上がり、動きがとても面白いです。
「ずぼんぼ」の語源には、獅子舞いを回す時の囃し言葉という説があります。

※ 商品は完成品ではありませんので、同封の説明書に従って組み立てて下さい。

ずぼんぼ(獅子)

ずぼんぼ(獅子)

和紙になります。一枚入り。
価格  1800円(税別)

ずぼんぼ(虎)

ずぼんぼ(虎)

和紙になります。一枚入り。
価格  1800円(税別)

玩 具のページへ戻る



商品情報 新着情報 店舗案内 リンクへ 通信販売




こ のページ上に掲載されている著作物の著作権は、株式会社松しんに帰属しています。
(c)Copyright Matsushin Co., Ltd. 2006 All rights reserved.